JBA認定バリスタ焙煎する珈琲屋もるげん珈琲
 

ノンカフェイン珈琲とは

朝目覚めた時や午後のひとときなど、毎日欠かさず珈琲を楽しまれているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
珈琲は、世界中の多くの国で飲まれており、様々な種類が生み出されています。
その中でも、最近注目を集めているのが、ノンカフェイン珈琲です。

  ノンカフェイン珈琲とは

「デカフェ」とも呼ばれ、様々な抽出方法で珈琲豆からカフェインを除去した珈琲の事です。
珈琲は飲みたいけれど、カフェインは摂取したくないという方や健康上の理由からカフェインの摂取を控えなければいけない方などに最適なのが、「ノンカフェイン珈琲」なのです。

  海外では一般的

ノンカフェイン珈琲は、まだ日本ではあまり馴染みがないようですが、欧米などではカフェインをなるべく摂りたくないという人々に広く受け入れられています。夜の就寝前でも安心して飲む事ができるので、日常的に飲まれている方も多いようです。

  カフェインを除去する方法
  • 有機溶媒による除去
  • 水による除去
  • 二酸化炭素による除去

珈琲豆からカフェインを除去する方法には、大きく分けてこの3つが挙げられます。
水による抽出は安全面も高く、妊婦や授乳中の方はもちろん、カフェインが苦手な方や夜に眠れない方にもおすすめできる珈琲になります。

  ノンカフェイン珈琲にもこだわるなら

カフェインが入っている珈琲を飲み慣れている方がノンカフェイン珈琲を飲むと、初めのうちは物足りないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんな時は、珈琲のコクを出すために淹れ方を一工夫してみてはいかがでしょうか。
例えば、水出し珈琲以外の珈琲は、お湯の温度が高ければ高いほど珈琲の成分が溶け出す速度が速いです。
その性質を利用し、いつもよりも少し温度や抽出にかける時間にこだわると味が濃くコクのある珈琲に仕上がります。

当店では、JBA認定のバリスタによる焙煎珈琲を販売しております。
当店で販売しているノンカフェイン珈琲は、天然水を使用して97%以上のカフェインを除去したノンカフェイン珈琲となっており、カフェインを摂取せずに珈琲を楽しみたい方におすすめです。 ぜひお気軽にご賞味ください。